美容鍼 からだの内側・外側 Wアプローチで美肌になる!

美容鍼のトップ画像
当院の施術の特徴は・・・?

おひとりおひとりの体調・体質をみて施術しております。 全身治療と同様に脈診、舌診、腹診、望診で体の状態を確認し, 鍼をするポイント、鍼の深さ、本数を決定していきます。 一見、顔に鍼をしているだけに見えますがその日の体調や体質を 把握することで効果がまったく違ってきます。

美容鍼だけでなく全身治療に従事している女性鍼灸・マッサージ師が担当いたします。 男性の方の施術もさせていただいています。

30種類の精油から体に合うものをチョイスした芳香療法もとりいれています。 よりリラックスでき中には鍼をしながら寝てしまわれる方もいらっしゃいます。

鍼施術後は心地よい圧でお顔、頭のコリをほぐしゆがみをととのえます。 オールハンドによる手技を加えることでより効果が持続します。


Q&A

Q. 美容鍼を受けたいのですが鍼が痛そうでこわい・・・

A. 当院で使用している鍼は日本製の美容鍼用に作られた太さ0.12mmの毛髪ほどのもので痛みはほとんど感じません。
場所によって少しチクッと感じるところもありますがごくわずかです。
しかしそれでもやっぱりこわい。という方には刺さない鍼による施術もございます。まずはご相談ください。

Q. 1回の施術で効果はあるの?

A. 施術後の効果の感じ方はきれいになりたいポイントにもよりますが直後効果として喜ばれているのは

ピンマークリフトアップ・・顎まわりのたるみがギュッと引き締まった
ピンマークくすみの改善・・顔色がよくなり肌の色が明るくなった
ピンマーク翌朝のお肌 のハリ、つや感アップ・・触るとぷるんと弾力がある
ピンマーク顔の歪みの軽減・・口を開きやすい、口を開いた時の顎の違和感がない
ピンマーク目が大きく見える・・運転をした際に見やすい、目がパッチリする
ピンマークむくみの改善・・鼻筋が出てすっきり見える
ピンマーク肌の色が明るく白く見える・・色が白くなったと言われる
ピンマーク目尻のしわの軽減・・目元が若々しく見える

また、継続した施術での効果は

ピンマーク頬や小鼻の毛穴が目立たなくなった
ピンマークほうれい線が薄くなった
ピンマーク眉間・おでこのしわが薄くなったまたはなくなった
ピンマーク肌トラブルが軽減した
ピンマーク乾燥しにくくなり化粧水をすぐに塗らなくてもつっぱらなくなった
ピンマーク顔の左右差が軽減した
ピンマーク顔色が良くなった
ピンマーク目の下のクマが薄くなってきた
ピンマーク化粧ノリがよくなってきた
ピンマーク頭痛、肩 こりが軽減した
ピンマーク髪にハリ、艶が出た
ピンマークシミが薄くなったまたはなくなった
ピンマーク肌質が変わりかぶれにくくなった
ピンマーク顔が小さくなったと言われる

など様々なお声をいただいております。
(効果の出方には個人差があります。)

Q.なぜ鍼をすることで美容効果があるの?

A.皮膚表面だけの刺激ではなく鍼をすることによって直接筋肉をゆるめることができます。

また真皮層を刺激しうるおいを与えます。血行を促進し老廃物の排泄を促してくまやくすみを改善します。そして美容鍼の最大の効果は鍼によって細胞が傷つきその結果自己修復反応が起こり、コラーゲン生成が促されると考えられていること。つまり、継続しているとターンオーバー(新陳代謝)能力が上がりお肌を健康(=きれい)な状態に保つことができるのです。

お肌の老化スピードを食い止めるという点は私自身も実感しており自信をもってお伝えしたいことのひとつです。

また、東洋医学による見方ではお顔、頭部には胃経・大腸経・胆経・膀胱経など各内臓と関係深い経絡が流れています。それらの経穴に鍼をすることで全身の調子を整え肌の状態も良くなると考えます。

Q.どれくらいの間隔で続けるといいの?

A.個人差はありますが1回目から5回目まではあまり間隔をあけず1週間から2週間に1回の施術をおすすめします。6回目以降は3週間~1ヶ月に1回で十分です。早く効果を出したい場合、週2回を1ヶ月間。など集中して受けられることもございます。副作用はございませんので続けて受けていただいても問題はありません。


施術者からのメッセージ

「美容鍼」ということばを治療家の専門誌で目にした数年前、どれくらい効果があるのかな?大して変わらないんじゃないの?と半信半疑でした。でもとりあえず自分で実践するか・・・と顔に鍼をしたのが私と美容鍼との出会いでした。

それまでも全身治療の一つとして頭や顔に鍼をすることはありましたが一度に20本以上鍼をするのははじめて。鍼をして15分ほど置鍼して抜鍼し鏡を見たときの感動は今も鮮明です。「なんか違う!?いや全然違う!特にフェイスラインの引き締まり具合と目のぱっちり加減!顔色もくすみがとれ明るくなってる!」美容に関してあまり(いや、ほとんど)興味のなかった私でしたがこの違いは驚きで「美容鍼」を学ぶきっかけになりました。

化粧水、日焼け止めはかろうじて使っているもののファンデーションをはじめ、顔にいろいろ塗ることが苦手でほぼすっぴんで過ごしていますが美容鍼との衝撃的な出会いから顔への鍼は続いており今では敏感肌でかぶれやすかった肌が新陳代謝がアップしたおかげでしょうか、ダメージを受けにくい丈夫な肌になっています。

きれいにメイクをしてできた作られた美しさも素敵ですが素肌の自然な美しさを引き出すことも年齢を重ねていくに連れて大切なのではないでしょうか?

お肌の調子がいいと女性ならそれだけでなんとなく嬉しくなるものです。皆さまの「うれしい」お手伝いをあせ鍼灸・整骨院の「美容鍼灸」で体感してください。



美容鍼灸担当・阿瀬 明子 

 

このページの先頭へ